たったの17円でできる!?美容に洗顔炭酸水

Pocket

たったの17円でできる!?美容に洗顔炭酸水

前回、炭酸水を使って洗顔やシャンプーの時に使用すると美容に効果があるとお伝えしました。

今回は、ご自宅で炭酸水を安く作る方法をご紹介します。

■ 材料  洗顔、シャンプーに使う炭酸水

水      500ml

重曹     小さじ1杯程度 クエン酸   小さじ1杯程度

 

■ 作り方  

1)  洗面器に水を入れる。

2)  その水に重曹とクエン酸を入れて溶かす。

3)  重曹が十分溶けたところで、クエン酸を加える。

  ったったこれだけです。

重曹やクエン酸は、ドラッグストアなどで安く購入することができますので、水代を入れなければ17円で作れます。

水の温度が高いと炭酸が抜けやすいので、ぬるめの水で作りましょう。

 

 

■ 材料  飲料用に使う炭酸水

良く冷えた水(ミネラルウォーター)

炭酸水を入れるペットボトル 1本

重曹     小さじ1杯程度 クエン酸   小さじ1杯程度

 

■ 作り方

1) 重曹とクエン酸を粉末のままペットボトルに入れる

2) そこにそっとミネラルウォーターを注ぐ

3) 炭酸が発生しないうちにすぐ蓋をしめて、よく振ってまぜる

 

材料は、先ほどとほとんど同じですが、飲料用に使う場合は、冷えた水にしましょう。

さらに、ミネラルウォーターがベストです。

水温が低いと重曹・クエン酸は水に溶けにくいのですが、炭酸をきつくすることが出来ます。

味につきましては、飲む前にレモンなどを絞るとスッキリして美味しくなります。

甘くしたい場合は、なるべく低カロリーのシロップを入れてもいいでしょう。

 

※ 注意  二酸化炭素が発生しすぎると爆発するかもしれないので、分量には注意しましょう。

 

Pocket