デトックス・ダイエットの食事方法 (2/7)

Pocket

デトックス・ダイエットの食事方法 (2/7)

 

今回は、”デトックス・ダイエットの食事方法 (2/7)”です。

今回は、「食物繊維を十分に摂る」についてお話します。

食物繊維は、ダイエット食品であると同時にデトックス食品でもあります。

毒素は身体の排泄作用により体外に排出されます。

腸内を通過する食物繊維は、コレステロール(活性酸素など細胞の代謝活動でできる毒素)を腸に吸収させにくくする作用や、排便作用を促進する働きがあります。

そのため、便秘を解消するために、食物繊維が必要になってきます。

便秘ぎみの人は、排泄作用が著しく低下しているため、太りやすい体質を招いてしまうばかりでなく、免疫系の負担増によって健康被害が起こりやすくなってしまいます。

驚くことに、便秘が解消されればスリム化が図られ、アレルギーや頭痛さえも改善されることがあります。

さらに、食物繊維によって毒素排出を促すと、免疫系の活動力もアップします。

このように、毒素を排出するために、最も身近にある食品が食物繊維なのです。

 

便秘ぎみの方に限らず、食物繊維は日常的に欠かさず摂る様にしましょう。

食物繊維が豊富な食品としては、豆類、精白されていない穀物(玄米ご飯、全粒粉のパン)、野菜、果物があります。

また、手軽に食物繊維を摂る食事方法としては、野菜ジュースを飲むという方法があります。

 

デトックスに興味のある方は、食物繊維を摂るように心がけましょう。

Pocket