誤解していませんか? 美肌にも必要な脂肪!?

Pocket

 誤解していませんか? 美肌にも必要な脂肪!?

 

”油・脂”と聞くと、なるべく摂らない方が体によい、と思われがちですが、体に必要な脂肪もあるのです。

必須脂肪酸と呼ばれるものです。

 

 

必須脂肪酸には、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸のふたつのグループがあります。

肌の状態を左右するのは、オメガ3脂肪酸です。

 

 

オメガ3脂肪酸の特徴は、中性脂肪を下げ、善玉コレステロールを上げ、炎症や血管の詰まりを改善したり、血圧の健康を改善する働きもあります。

オメガ3脂肪酸の食品としては、(くるみ、高野豆腐、あゆ、いわし、さば、こい、うなぎ、イクラ、さけ、まぐろ、太刀魚、にしん、ぼら、さんま)などがあります。

 

 

そもそも、身体では自力で必須脂肪酸を作ることができないので、食べ物から摂取する必要があるのです。

必須脂肪酸は脂の多い魚や魚油、ナッツ類や種子類などに含まれています。

必須脂肪酸は、一日の摂取カロリーの15%を占めるようにするのが理想的、といわれています。

 

 

普段の食事に、必須脂肪酸を手っ取り早く摂る方法は、ゴマ、菜種、クルミ、大豆、亜麻油を調理に使うか、缶詰にされたイワシ、サバ、サケなど脂の多い魚を食べることです。

それと同時に、飽和脂肪や加工された脂肪の摂取を控えることが大切です。

それは、飽和脂肪や加工された脂肪は、体内でせっかく摂取した必須脂肪酸とくっついて、必須脂肪酸を無効にしてしまうからなのです。

 

 

飽和脂肪の食品としては、(クリーム、バターなどの乳製品、ラード、霜降り肉、手羽先、ベーコン、ソーセージ、室温で固体である脂すべて(マーガリンとショートニングを除く)、ココナツ、ココナッツオイル)などがあります。

 

 

また、必須脂肪酸を多く摂取したからといって、肌が脂っぽくなることはないので、安心してくださいね。

必須脂肪酸の分子は、固く結合することなく分散するため、毛穴を塞ぐことはないのです。

 

Pocket